FC2ブログ

三本松 メガネのカワイ 店長ブログ |

サンポートの台湾ランタン

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー
「ステーキガスト ステーキガスト」と、1年以上前から言われていたのですが、

やっと行くことが出来ました。

ステーキガスト

1500円くらいでサラダバーやパン、カレーライスが食べ放題の上、そこそこ

美味しいので店内は家族連れで一杯です。

いつの間にか息子たちの方が、大きなお肉を注文するようになっていました


さて、願いを叶えてあげた代わりに、私が行きたかった場所も寄らせてもらい

ましょう。


サンポート高松 台湾ランタン

サンポート高松のシンボルタワーと台湾ランタンです。

高松空港に定期便を持つ台湾から友好の証として寄贈されました。

サンポート高松 台湾ランタン

また、8/7(日)までの間、瀬戸内国際芸術祭の一環として『真夏の夜の夢』

というイベントが開催されています。

大道芸でとても盛り上がっていましたが、来たばかりの私はワケが分からず・・・

サンポート高松 台湾ランタン

草壁港(小豆島)行きフェリー

サンポート高松 台湾ランタン

思っていた以上に大きくて見応えがありましたよ。

こちらの方は、9月4日(日)まで展示、毎日19:30~21:30点灯されます。

サンポート高松 台湾ランタン

こんな場所に池があったのも知りませんでしたが、夜遅いのに街中にも

たくさん人がいて、やっぱり高松は都会だなと思いました。1週間だけでも

こんなところのタワーマンションで生活してみたい気もしました(笑)

サンポート高松 台湾ランタン

週末のイベントの準備かなと思います。

とってもキレイな台湾ランタン、ぜひご覧くださいね。




最後まで読んでいただきありがとうございます。
「香川情報」ランキングに参加中! クリックお願いします
      
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村


Posted by カワイ on  | 14 comments  0 trackback

瀬戸大橋記念公園へ

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー

瀬戸大橋記念公園

瀬戸大橋記念公園にはよく遊びに来ています。

今回は瀬戸芸()のついで。

瀬戸大橋記念公園

子供たちに遊んでもらっている間に・・・

瀬戸大橋記念公園

私は1人お散歩。

瀬戸大橋記念公園

なぜかステージの上でお弁当を食べておられました。

もうちょっと暖かいところで食べたらいいのにねぇ

瀬戸大橋記念公園

ここへ来たら、瀬戸大橋に目一杯近付いて写真を撮らないといけません。

お天気がやや残念ですが、対岸の鷲羽山までしっかりと見渡せます。

瀬戸大橋記念公園

落ちたらアイタタタじゃ済まないこんな場所から。

瀬戸大橋記念公園

コレですよ。

瀬戸芸の展示作品『八人九脚』

作品は沙美島にあるものだと思い込んでいて…

ブログの写真を整理している時にやっと気がつきました。

ここにいながら全く目に入っていませんでした

瀬戸大橋記念公園

瀬戸大橋最初の提言者・大久保諶之丞(1849-1891)像。

小さな小さな像です。仲南西小学校にあったものが廃校を機に移設されたそうです。

瀬戸大橋記念公園

半ズボンで来ればよかったな・・・

沙弥島 瀬戸芸

こちらは、東山魁夷せとうち美術館です。

沙弥島往復と結構歩いたので、いい運動になりました。




最後まで読んでいただきありがとうございます。
「香川情報」ランキングに参加中! クリックお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

Posted by カワイ on  | 10 comments  0 trackback

瀬戸内国際芸術祭 in 沙弥島

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー
春休みに、瀬戸内国際芸術祭が開催されていた坂出市の沙弥島へ行ってきました。

(前編→ 

沙弥島 瀬戸芸

島といっても番の州の埋め立て事業により、現在は陸続きになっています。

以下、沙弥小中学校の展示作品です。

沙弥島 瀬戸芸

『Las Islasーしま・しまー』 中山 玲佳

沙弥島 瀬戸芸

『空飛ぶ赤いボタン』 戸矢崎 満雄

沙弥島 瀬戸芸

こちらの展示がひと際目を引きました。

沙弥島 瀬戸芸

『ハレの日、金時への道』 かわい ひろゆき

沙弥島 瀬戸芸

楽しそうです

生まれて初めて塩を踏みしめましたが、何ともいえない不思議な感触でした。

沙弥島 瀬戸芸

なぜに、人参!?と思ったら、坂出名産の金時人参でした。

沙弥島 瀬戸芸

『赤いネジ』 しりあがり 寿

ずいぶん散らかっておりますが 何らかの意図があるのでしょうね。

こんな感じで少しだけですが、春の瀬戸芸を楽しませていただきました。

沙弥島は春開催のみになっていますが、小豆島・女木島・男木島ほか瀬戸内海に

浮かぶ島々にて、7月18日~9月4日までの49日日間開催されますので、ぜひ

香川に遊びにいらしてください。




最後まで読んでいただきありがとうございます。
「香川情報」ランキングに参加中! クリックお願いします


にほんブログ村

Posted by カワイ on  | 14 comments  0 trackback

沙弥島へ

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー
あっという間に1ヶ月くらい経ってしまって恐ろしいですが、3月末の話題です。

春休み期間中唯一の定休日、家族で坂出に行ってきました。

沙弥島 瀬戸芸

瀬戸大橋記念公園です。

沙弥島 瀬戸芸

県外の高校のサッカーチームが来ていました。

遥々、富山県からいらっしゃいませ。


公園で遊ぶのが目的ですが、瀬戸内国際芸術祭の期間中でしたので、ついでに

行ってみたいと思います。

沙弥島 瀬戸芸

これもその一環かな?

沙弥島 瀬戸芸

さて、メイン会場はこちらの沙弥島(しゃみじま) にあります。

昭和40年くらいまでは沖2kmに浮かぶ島でしたが、番の州の埋め立てによって、

現在は陸続きになっています。

沙弥島 瀬戸芸

『そらあみ』

新聞などで一度くらいは見たことがあると思います。

沙弥島 瀬戸芸

水遊びの準備をしてくればよかったかな

沙弥島 瀬戸芸

写真はアレですけど、この木は何だかすごく絵になりますね。

沙弥島 瀬戸芸

沙弥島 瀬戸芸

藤山哲朗 『赤い窓の回廊』

沙弥島 瀬戸芸

廃校めぐりも兼ねて、沙弥小中学校の展示も見てみたいと思います。


つづく…


最後まで読んでいただきありがとうございます。
「香川情報」ランキングに参加中! クリックお願いします


にほんブログ村

Posted by カワイ on  | 14 comments  0 trackback

鬼ケ島へ鬼退治編

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー

女木島編のつづきです。(前編→

女木島

うっすらと対岸にサンポート高松が見えます。

この角度で高松を見るのは何だか不思議な感じ。

女木島

さて、鬼退治です。

女木島

洞窟内はひんやりと気温は15℃ほど。

女木島

やたらとこういうのが多かったのですが、これも瀬戸芸の一環だったのですね。

帰ってから知りました

女木島

この鬼が杉本哲太さんに見えて仕方ない。

女木島

金銀財宝はちょっと手の届かないところにありました。

女木島

本当に悪そうな顔をしていますね

女木島

「洞窟公開当時(昭和6年)には大きな石の扉が壊れたまま残されていました」

ってホントですか~((((;゜Д゜))) 

女木島

今も女の人が監禁されています

女木島

鬼の大親分。かなりデカイです。

親分!どうやってここに入ったのですか?



…とまあ、子供たちも洞窟に入ったのが初めてだったので、そ・こ・そ・こ喜んでいました。

女木島

最後はニッコリ送り出してくれましたよ。

女木島


…というわけで、女木島(鬼ケ島)編これで終わりです。

女木島は高松港からフェリー(大人360円 子ども180円)に乗って15分で来られますので、

一度行ってみてくださいね。瀬戸内国際芸術祭が開催されている8月中にぜひ!

屋島山上

屋島山上から眺める高松港と女木島。

瀬戸内海には数々の島が浮かんでいます。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
「香川情報」ランキングに参加中! クリックお願いします
 
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村 

Posted by カワイ on  | 10 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。