FC2ブログ

三本松 メガネのカワイ 店長ブログ |

吉野川ブルー

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー

川島潜水橋 吉野川 初夏

久しぶりに吉野川の川島潜水橋へ。

川島潜水橋 吉野川 初夏

夏になると、より青くなってとてもキレイです。

川島潜水橋 吉野川 初夏

もう鮎釣りも始まっていることでしょう。

川島潜水橋 吉野川 初夏

吉野川ブルーに癒されました。





応援クリックもよろしくお願いします。
    
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村 

Category : 潜水橋巡り
Posted by カワイ on  | 6 comments  0 trackback

渡る勇気は・・・

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー
徳島県の神山町へ桜の撮影に行った時に拾ったネタです。

沈下橋 神山 鮎喰川

沈下橋(潜水橋)コレクションがまたひとつ。

鮎喰川に架かる魅力的な橋を見つけて車を停めました。

沈下橋 神山 鮎喰川

ほ~なかなかのスリル

慣れたら原付くらい渡れるのでしょうか(笑)

私設のものかなと思い、渡るのは遠慮しておきました。

沈下橋 神山 鮎喰川

見渡せば至る所にしだれ桜が咲く町・神山。

明王寺 神山 しだれ桜

先日、ご紹介しました明王寺近くの風景でした。




最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加中! クリックお願いします
    
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

Category : 潜水橋巡り
Posted by カワイ on  | 8 comments  0 trackback

菜の花咲く潜水橋

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー

川島潜水橋 吉野川 

めっちゃ久しぶりの川島潜水橋(吉野川)です。

川島橋は吉野川めぐりのブログで、最も多く登場した場所。

川島潜水橋 吉野川 菜の花

しばらく来てないと、だいたい川の流れが変わってしまっています。

川島潜水橋 吉野川 菜の花

思いがけず、すごく鮮やかな黄色い車が来てしまい、構え遅れる

川島潜水橋 吉野川

これから夏にかけて鮮やかな吉野川ブルーが楽しみです。

川島潜水橋 吉野川 菜の花

以上、吉野川の春の風景でした。



応援クリックもよろしくお願いします。
     
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

Category : 潜水橋巡り
Posted by カワイ on  | 8 comments  0 trackback

菜花咲く潜水橋

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー

高瀬潜水橋 吉野川 菜の花

今年初の吉野川巡りは高瀬潜水橋より。

この場所でこれだけ水面が穏やかなのは珍しいです。

高瀬潜水橋 吉野川

全長は500m超あり、四国一長い潜水橋(沈下橋)らしいです。

高瀬潜水橋 吉野川

草むらにはひっそりと慰霊碑が。

高瀬潜水橋 吉野川

まーっすぐ前を向いて走れば落ちるはずがないのですが・・・

高瀬潜水橋 吉野川

色々あるのでしょうか。

高瀬潜水橋 吉野川

久しぶりに吉野川ブルーに癒されてきました。




最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加中! クリックお願いします
    
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

Category : 潜水橋巡り
Posted by カワイ on  | 10 comments  0 trackback

吉野川の風景

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー
今日は吉野川の風景を。

学島潜水橋 吉野川 夏

まーっすぐに続く景色が気持ちいい学島潜水橋より。

しばらく訪れてなかったら、少し地形というか流れが変わっているような気が

しました。

学島潜水橋 吉野川 夏 水害防備林

そして、何度も何度も自慢して申し訳ありませんが、5年前に中学3年生、昨年は

小学5年生用の理科の教科書に写真を採用していただいた水害防備林です。

小5と中3のお子様をお持ちの方で、啓林館の教科書をお使いでしたら、ぜひ私の

名前を探していてくださいね。

学島潜水橋 吉野川 夏

こういうのが根こそぎ流れてくるのですから、自然の力はすごいです。

根がしっかり絡み合う竹林が堤防の役割を果たしています。

以上、夏の潜水橋の風景でした。





応援クリックもよろしくお願いします。
    
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

Category : 潜水橋巡り
Posted by カワイ on  | 10 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。