FC2ブログ

三本松 メガネのカワイ 店長ブログ | 歳末大感謝フェア開催中

鳴門ドライブ(つづき)

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー

小鳴門新橋

青空に鮮やかな赤がよく映える小鳴門新橋です。(上から→ 

こんなところによく橋を架けたものだなと、いつも感心します。

小鳴門新橋

海峡ということで流れはすごく速いです。

真ん中はに流れていて、端はの方に。

こりゃあドボンしたら、戻って来れないな

四方見展望台 鳴門

で、引き続き鳴門スカイラインをドライブして、四方見展望台。

ここからの眺めは特にいいので、ぜひ立ち寄っていただきたいです。

四方見展望台 鳴門

この橋から見るウチノ海の景色も最高ですが、元々有料道路で歩道がない

ため充分ご注意願います。

四方見展望台 鳴門

鳴門公園の方から見ると、上の写真を撮っているのが多分ココ。

堀越海峡 鳴門

最後は堀越海峡より。

堀越海峡 鳴門 夕暮れ

またここの夕景を撮りに来たいです。


以上、鳴門の絶景シリーズでした。





最後まで読んでいただきありがとうございます。
「四国情報」ランキングに参加中! クリックお願いします
    
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

Category : 鳴門観光
Posted by カワイ on  | 4 comments  0 trackback

お気に入りの絶景スポット

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー
お隣の鳴門市へは渋滞も無縁な上、信号もほとんどないから、あっという間に

着いてしまいます。

小鳴門新橋

お天気がよかったので、鳴門スカイラインをドライブ。

小鳴門新橋

お気に入りの小鳴門海峡の風景です。

小鳴門新橋

の~んびりとした時間が流れる北泊の漁港周辺。


真下は・・・


小鳴門新橋

足が竦みます

ぜひ車を停めて絶景を楽しんでみてください。



いつも応援クリックありがとうございます!
     
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村 

Category : 鳴門観光
Posted by カワイ on  | 12 comments  0 trackback

大鳴門橋

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー
どうも3連休になると、いつもの週末よりヒマですね

おかげで、お客様とゆっくりお話が出来ました。

大鳴門橋

徳島県鳴門市と兵庫県南あわじ市(淡路島)を結ぶ大鳴門橋です。

地図を見ると橋のほぼ中央に県境がありました。

この橋に自転車専用道を整備する計画があるそうですね。

とても素敵な計画だと思いました。


また明日~




いつも応援クリックありがとうございます。
    
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

Category : 鳴門観光
Posted by カワイ on  | 8 comments  0 trackback

大鳴門橋の裏側より

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー
淡路島日帰り旅行編の最終回です。

(灘黒岩水仙郷→  / 淡路島地元グルメ→ 

大鳴門橋 淡路島側

徳島県鳴門市と兵庫県の淡路島に架かる大鳴門橋。

大鳴門橋 淡路島側

四国側の鳴門公園へは何度も訪れていますが、淡路側の付け根は初めてです。

大鳴門橋 淡路島側

これがあの大きな橋を支えていると思ったら、何だかすごくないですか?

自然の地形を残したまま建てられていました。

大鳴門橋 淡路島側 日本丸

福良港で見た日本丸がやってきました。

それを見越して、ここに来たのですが。

大鳴門橋 淡路島側 日本丸

何か思ったのと違いました

大きな橋の下では、ずいぶん小さく見えるようです。

大鳴門橋 淡路島側

三本松から肉眼でも見える風車群は、すぐそこ。

淡路島

最後に「#おっ玉葱」の前で仲良く記念撮影して帰りました。

※この写真だけ場所が違います。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
「香川情報」ランキングに参加中! クリックお願いします
    

にほんブログ村

Category : 鳴門観光
Posted by カワイ on  | 12 comments  0 trackback

鳴門競艇へ

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー

鳴門競艇

徳島で朝日を撮影した帰りに鳴門競艇に寄ってみました。

いつも高速バスの車窓から眺めるくらいで、来ることになるとは思いません

でしたが、お客様がブログに掲載されていて、ボートの撮影も楽しそうだなと。

鳴門競艇

間近で見ると、すごい迫力です。

鳴門競艇

朝早いし、寒いから外で観てる人は少なかったけど(笑)

鳴門競艇

チルト角がどうのとか専門用語はよくわかりませんが、レース前から眺めて

いるとなかなか面白いです。

ピットをいち早く飛び出したら、今度はゆっくりとコース取りの駆け引き。

鳴門競艇

大時計が回り始めると、スタートライン近くからゆっくり走りだすボートも

あれば、大外から飛んでくるボートもあってバラバラでも、スタートライン

では、ほぼ横一線!

ちなみにゴール板の前後10mだけ撮影禁止とのことでした。

鳴門競艇

だいたい、最初のコーナーで先頭のボートがそのまま1着でゴールして

いました。

鳴門競艇

飛んでる~

後ろのボートは波の抵抗があるので、なかなか逆転は難しそうです。

鳴門競艇

鳴門競艇

流し撮りの練習もしましたよ。

鳴門競艇

短時間で、いい特訓になりました。

大金を賭けていたら、こんなゆったりした気持ちでは楽しめないでしょう

けどね(笑)

以上、ボートレース鳴門の様子でした。





応援クリックもよろしくお願いします。
    

にほんブログ村

Category : 鳴門観光
Posted by カワイ on  | 14 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。