FC2ブログ

三本松 メガネのカワイ 店長ブログ | 増税前の駆け込みSALE開催中!

東かがわ市の秘境・五名地区の分校跡 を訪ねる

すっかり五名(ごみょう)ファンになった三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。

五名東かがわ市でも最も山深い地域で、徳島県阿波市大窪寺のある

さぬき市多和などに隣接しています。

山ざと号

まずは五名地区の子供達も通う 福栄小学校前のSL・山ざと号 を撮影。

近くで見たのは初めてです。「川崎車両 昭和15年」となっていました。

五名ダム 紅葉

五名ダムの水位もだいぶ下がっていました。

五名ダムについてのブログはコチラ→ ←クリック

五名小学校鈴竹分校

着きました。比較的新しい建物ですが・・・

五名小学校鈴竹分校

五名小学校 鈴竹分校 です。

鈴竹で「すうたけ」と読みます。

五名小学校鈴竹分校

本校の五名小学校は平成17年に122年の歴史を閉じました。

そこで気になるのは、

「この鈴竹分校がいつ建てられ、いつまで使われていたのか?」

です。ちょうど、隣で畑仕事をされていた おばあ様に取材(笑)してみました。



おばあ様「そうやな~。出来たんは40年くらい前かな…。いや、50年になるか…ウチの

息子が…」

平成に入っても、数人ですが、児童、園児が来ていたようです。


でも、建物を見る限り50年はないな… なんて思いながら。



おばあ様「その前は、その橋の向こうにあったんや。それで、建てかえの時にはもう子供

が少なくなっとったから…」と不要論も出ていたようです。


なるほど、それで新しいのか。


気になって、市役所にある「白鳥町史」で調べましたら、


明治15年 五名小学校設立
同 18年 台風のため倒伏
鈴竹簡易小学校、長野簡易小学校設立
同 20年 鈴竹小学校新築
同 41年 長野小学校新築

昭和 4年 五名小学校と合併し、鈴竹分校、長野分校となる
昭和29年 鈴竹、長野幼稚園新設
昭和30年 白鳥村、福栄村、五名村が合併し白鳥町となる
昭和42年 長野分校改築
昭和57年 鈴竹分校新築

昭和57年ということは今年で築28年。そりゃ綺麗なはずです。

記念碑に「平成4年11月」とあるので、少なくともそれまでは学校、幼稚園として使用されて

いたのは間違いありません。


五名小学校鈴竹分校

白い建物がある場所が明治40年~昭和57年まで鈴竹分校の校舎があった場所です。



その時、グラウンドに人影が!!


五名小学校鈴竹分校

あの人も廃校マニアか??

いえ、嫌々付いて来ていたウチの奥さんです。ブログに載せるといつも怒られます

五名小学校鈴竹分校

現在は地域の公民館のような役割で使用されているようです。


…というわけで鈴竹分校を後にし、次の目的地・五名小学校長野分校へ向かいます。

五名の民家

五名らしい民家

五名トンネル

五名トンネルを越え

五名小学校長野分校

着きました。

平成13年、国道377号線五名トンネルが開通したので、ここまで短時間で着きましたが、

それまでは山を越えてようやく辿り着く、全く別の地域であったのでしょう。

五名小学校長野分校

五名小学校長野分校 です。

先ほどの白鳥町史によると…

明治41年に長野小学校として新築され、昭和41年に改築されています。

五名小学校長野分校

五名小学校長野分校

五名小学校長野分校

今回は少しだけ五名の歴史に触れてみました。

五名みぞおちの滝編もぜひご覧下さい。→

最後まで読んでいただきありがとうございます。
「香川情報」ランキングに参加中! クリックお願いします
    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

Posted by カワイ on  | 8 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。