fc2ブログ

三本松 メガネのカワイ 店長ブログ | 補聴器相談会開催中

お子様がメガネを掛けることになったら…

子供用メガネ といえば 三本松 メガネのカワイ です。

おかげさまで、お子様のご来店は年々増加してきております。

お子様用フレームでは定番の【SEIKO のご紹介です。

こどものくに の特徴としてはサイズ展開も豊富な上、最も大切なお顔へのフィッティング

がしやすいことが挙げられます。


時々、高松などご遠方で買われたというお子様のメガネを調整させていただくことがあ

ります。「ズレる」「痛い」等不具合があってご来店されるわけですが、そもそもフレーム

選びの時点でサイズが合っていない事が多いようです。

(2、3年使用し成長して小さくなったのなら仕方ないですけどね)

それでは、なぜ お顔に合わないものを販売してしまう のでしょうか?

「お店に商品がないから」 です。その販売店の店員さんのお気持ちが分からないでも

ないですが、「ちょっと、どうかな??」と思っても、お店にある分で売ってしまうのでしょう

ね。

「子供用メガネ」というと、対象者が少ないわけでして、効率よく経営しようと思えば、自然

にウエイトが低くなるわけですね。



それではカワイ はどうなのでしょう。


例えばコチラ です。

こどものくに0021

こどものくに 0021 チェリーレッド

ちょっと写真では分かりにくいですが、レンズに 45 47(49) と印字されています。

これはレンズの横幅を示しているのですが、この商品は 49mm で、この他に45mm

47mm と商品がありますよ。…という意味です。

こどものくに0021

先ほどのと同じ商品で スモークブルーブラック

こちらは中間の 47mm

子供用メガネのサイズというと、44-46-48といった感じで “偶数” サイズが多いのですが、

こういうのはすごく助かります。お子様にオススメする際に、ちょうど良いサイズで選ぶのが理想

なのでしょうが、そうするとすぐに小さくなって合わなくなってしまいますので、少しだけ余裕があ

るサイズでオススメするようにしています。

「44mmだと来年には替えないといけなくなるな・・・」
「46mmだと3年くらい使えそうだけど、ズレちゃうかも・・・」

そんな時に45mmがあるといいです。


さすがに各色、各サイズ揃えるのはムリなのでお店の商品を掛けていただいて、気に入ったお色、

形をお選びいただき、適したサイズで販売するよう心がけています。

決して、お子様であれば「少し大きめで」と決めつけているわけではなく、スポーツなど活発にされ

ている方でしたら、「長くは使えないかもしれませんが、ジャストサイズで・・・」となることも。

こどものくに0020

こどものくに0020

こちらは普通に偶数サイズです。


子供用コーナー

充実の子供用コーナー。


お子様のメガネのことでしたら、ぜひ一度ご相談くださいませ。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
「香川情報」ランキングに参加中! クリックお願いします
    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

Posted by カワイ on  | 8 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。