fc2ブログ

三本松 メガネのカワイ 店長ブログ | 補聴器相談会開催中

【妙好人・庄松さんの墓】小砂説教所

大内町史 ~郷土の先覚者たち~ より

好妙人 庄 松 (しょうま) 寛政11年(1799)~明治4年(1871)

大内郡土居村 (東かがわ市土居)生まれ
本名・谷口庄松といい、農業の傍ら寺男として勝覚寺に出入りし、他力本願を習得した。
役僧周天の影響を受け、晩年 赤澤融海に仕えた。鈴木大拙博士は「庄松は一般にいう
知性的な分別観からは理解できない人物だ。彼の言行からすると、小児的な心理。原
始民族の心理しか持ち合わせていなかったように見えるが、それは間違いで、彼こそ無
性的直覚の境地に入っていた真の好妙人といえる」と『仏教の大意』で述べ、昭和21年、
天皇皇后両陛下に庄松のことをご進講の中でふれられている。

興正寺中興の祖、本寂上人にも認められ法名正真を授けられた。一生涯独身で過ごし
た。小砂に墓所があり、勝覚寺に銅像が建っている。

勝覚寺

勝覚寺というのは 東かがわ市三本松にある由緒あるお寺でして、子供の頃からセミ

を獲ったり遊んでいた場所。敷地内に庄松さんの銅像があります。

かつて『おおち音頭』なる盆踊り唄の中にも「庄松さんも~♪」なんてフレーズがあり・・・


庄松さんというのはよく聞くけど、「三本松 カワイブログ」としてはそれを知らないわけには

いけないなと思い、ちょっと行ってきました。


雪化粧の勝覚寺編はコチラ→

小砂説教所

国道11号線 JR丹生駅を西へ1km 土産物たまださんを左折

小砂説教所

正真同行之墓

「正真」というのは先ほどの大内町史に出てきた 庄松さんの法名ですね。

小砂説教所

東かがわ市小砂の・・・

小砂説教所

小砂説教所 (こざれせっきょうじょ)です。

小砂説教所

正真同行120回忌 昭和60年

小砂説教所

小砂説教所

庄松さんの肖像画が掛けられています。

小砂説教所

下の広場では地域の方がゲートボールを楽しんでおられたのですが、半端でないくらい盛り上がって

いたのがちょっとおかしかったです。

妙好人・庄松さんのことについては、私のブログのお友達(と言っても父親くらいの年代の方ですが)

まほろば自然博物館さんHP→http://www3.ocn.ne.jp/~h-kimm/sub22.html

こちらに詳しく記述がありますので、ぜひご覧下さい。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
「香川情報」ランキングに参加中! クリックお願いします
    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 香川情報へ

Posted by カワイ on  | 6 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。