fc2ブログ

三本松 メガネのカワイ 店長ブログ | 補聴器相談会開催中

夕焼けがきれいでした。

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。

いつも19:30に閉店させていただいておりますが、きのうはずいぶん夕焼けが気になったので、

自転車のカゴにカメラを乗せて海の方に行ってみました。わずかの時間で暗くなっていくので必

死で漕ぎましたよ。チャンスは本当に一瞬なのですね。

夕焼け東かがわ市横内23.6.14

与田川に架かる最も下の橋(横内大橋)のところから、先日カワイさんの奥さんと登った北山

撮影しました。北山登山編は、かなりしんどい思いをしましたので、まだご覧になっていない方

はぜひどうぞ→ 

夕焼け東かがわ市横内23.6.14

スローシャッターにして遊んでみる…

まあ、私の腕ではこんなもんでしょう


香川情報も真っ赤なので押してください。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村



…というわけで今日は新しいジャンルのメガネレンズのご紹介ですよ~。



視野の広がる快適レンズ

多くの野球選手が40歳前後で引退するというのは、まず第一に“眼”が原因であると

言われています。一般の方は150km/hの球を打つわけではありませんが、視力が

変化してくるのは間違いありません。

パシュートEV

このイラスト通りですが

・携帯電話の画面が見づらい。
・薬などのパッケージの説明書きが見づらい。
・ゴルフのスコアカードが見づらい。


その他、普段近視のメガネを常用されている方で【手元の文字を見るのにメガネを外す

などの症状はございませんか?


これは眼の調節力の低下で40代の方には自然に起こる現象です。


こういう場合、【遠近両用】にしてあげると手元もスッキリ見えてラクになるのですが、

「遠近はちょっと…」という方に新しいジャンルのレンズが発売されました。

パシュートEV

こちらのパシュートEVはSEIKOが他社に先駆けて開発した内面累進設計の遠近両用

レンズの設計を元に作られています。

パシュートEV

この図のように一般の遠近レンズが眼の位置からすぐ下で度数が変化し始めるのに対し、

パシュートEVは遠方がスッキリ見える領域を広く取っているので、仮に遠近両用を掛けて

みたけどユレ・ユガミ気持ち悪くて慣れなかったという方でもまず大丈夫だと思います。

遠方の広い視野が要求されるゴルフなどにも最適ですね。

もちろん、遠方が見やすいだけでは従来の単焦点レンズ(近視・乱視など)と変わりません

が、こちらのレンズは手元の細かい文字を見るのもラクですよ。


40代の方に限らず、今掛けているメガネで手元がちょっと…という方はカワイ にご相談下

さい。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
「香川情報」ランキングに参加中! クリックお願いします
    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

Posted by カワイ on  | 22 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。