fc2ブログ

三本松 メガネのカワイ 店長ブログ | 補聴器相談会開催中

吉野川で唯一の構造

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー
今日は吉野川めぐり上流編のつづきです。(以下、関連の記事)

鏡のような吉野川・池田大橋編→ 
大歩危峡を泳ぐ鯉のぼり→ 
吉野川最古の橋→ 
ゆらゆら揺れる吊り橋→ 
吉野川を渡るワンマンカー→ 
床が抜けそうで怖い橋→ 

祖谷口橋 吉野川

河口から数えて40本目の祖谷口橋です。

残念ながら工事中でしたので、橋の上からの風景は楽しめませんでした。

祖谷口橋 吉野川

さすがに上流だけあって水が本当にきれいです。

祖谷口橋 吉野川

支流の祖谷川の方に味のある橋が架かっていたので、行ってみました。

祖谷口橋 吉野川

いい感じの錆び具合です。

祖谷口橋 吉野川

また、祖谷川沿いの美しい景色を眺めながら、かずら橋の方も行きたいな・・・

運転はしたくないけど。

祖谷口橋 吉野川

本題の祖谷口橋ですが、アーチ式でありながら吊り橋の様なワイヤーが珍しいなと思いましたら、

【ニールセンローゼ形式】と言って、吉野川に架かる橋の中では唯一の構造だそうです。

それぞれ理由があってそうなっているのでしょうね。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加中! クリックお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

Category : 吉野川巡り
Posted by カワイ on  | 16 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。