fc2ブログ

三本松 メガネのカワイ 店長ブログ | 『ロイヤルジュエリーコレクション』ありがとうございました。

香川県庁東館 【丹下健三氏設計】

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー 
先日のブログで香川県庁21F展望フロアの風景をご紹介しました。

滅多に来ない場所なので、もうひとつくらいはブログネタを持って帰りたいと思い、

雨が降る中…

香川県庁東館 丹下健三

1958(昭和33)年に出来た東館(旧本館)を撮影してきました。

香川県庁東館 丹下健三

こちらの建物は丹下健三氏の設計として有名です。

香川県庁東館 丹下健三

空襲で高松の街が焼失した後、当時の金子香川県知事が 

「観光県香川の象徴となる県庁舎を建てたい」と丹下氏に依頼して実現しました。

(うどん県旅ネットより)

香川県庁東館 丹下健三

その仲介役となったのが画家の猪熊弦一郎氏です。

香川県庁東館 丹下健三

1Fロビーには同氏の作品「和敬清寂」があります。

香川県庁東館 丹下健三

こういう部分から瀬戸芸が始まっているのかなと感じました。

香川県庁東館 丹下健三

4Fの屋上庭園。

香川県庁東館 丹下健三

当時は解放されていたこの建物の屋上へは現在入れません。

香川県庁東館 丹下健三

以上、60年以上経った現在も現役の香川県庁旧本館の様子でした。





最後まで読んでいただきありがとうございます。
「香川情報」ランキングに参加中! クリックお願いします
    
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
(丹下健三氏設計・船の体育館)

Category : 高松市の話題
Posted by カワイ on  | 12 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。