FC2ブログ

三本松 メガネのカワイ 店長ブログ |

鳴門ドイツ館より

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー
12月に鳴門市の板東俘虜収容所跡を訪ねました。

その次に訪れたのが・・・

ドイツ館 鳴門

ドイツ館です。(12/12)

ドイツ館 鳴門

板東はベートーベンの第九が日本で初めて演奏された場所だとか。

近くのことなのに知りませんでした。

ドイツ館 鳴門

俘虜収容所の模型。

俘虜というのは捕虜と同じ意味で、第一次世界大戦中、この地でドイツ兵

約1000人が暮らしていました。

ドイツ館 鳴門

資料室の撮影は許可申請が必要です。

ドイツ館 鳴門

まるでビヤホールのような食事風景ですね。

捕虜というイメージとかけ離れていますが、人道的な管理方針から

世界でも類を見ない模範収容所と評されていたそうです。

そんな経緯から現在でもドイツとの交流が盛んに行われています。

ドイツ館 鳴門

タイトルは「芸術か騒音か?」

ドイツ館 鳴門

丸亀(香川県)の収容所は、西本願寺・塩屋別院に置かれていたようです。

ドイツ館 鳴門

徳島俘虜収容所(徳島県会議事堂)の模型。

ドイツ館 鳴門

ドイツ館 鳴門

とてもいい施設なので、鳴門観光の際にぜひ寄ってみてください。

ドイツ館 鳴門

窓もドイツカラーでした。

ドイツ館 鳴門

お土産は、もちろんドイツビールね。

美味しかった~





今日もポチッとお願いします。
    
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

Category : 鳴門観光
Posted by カワイ on  | 8 comments  0 trackback

8 Comments

onorinbeck says...""
そうなんですか!
初めて知りました。
やっぱり人道的に対応すれば気持ちは
通じ合うもんなんですよね。
2020.01.14 08:33 | URL | #- [edit]
カワイ says..."Re:"
onorinbeckさん

捕虜というイメージからかけ離れていて驚きました。
2020.01.14 17:01 | URL | #- [edit]
ボスプル says...""
もう布団に入ってる頃でしょうけどお邪魔しますよ
カワイさん、こんばんは。

>まるでビヤホールのような食事風景ですね
どうみても収容所の光景には見えませんね!
>そんな経緯から現在でもドイツとの交流が盛んに
そんな経緯でカワイさんもドイツ車が好きになったんだ。
で、第九は気持ちよく歌えましたか?
2020.01.14 21:33 | URL | #- [edit]
カワイ says...""
ボスプルさん

布団の中から失礼しますよボスプルさんこんばんは。
第九なら中学の歌のテストであったので、ドイツ語で歌えます(^。^)
2020.01.14 22:00 | URL | #- [edit]
秘密のさいこちゃん says...""
ワタクシの得意分野なので
長々とコメントしたいのですが
消されそうなので少しにしときますかね
(或いは数日に分けて)

塩屋別院の収容所でも
すごく良い感じにもてなしてたので
市民との交流も深かったようですよ
それで広まったのが女子サッカーです
丸亀はなでしこ発祥の地ですから
ちなみに「日本の第九発祥の地」は鳴門に持っていかれてるので
最近やたらと「日本の第九の源流の地」と言いまくってます
その関係で毎年12月の第一日曜日に
塩屋別院行って歌ってんですよ私

で、ベートーベンの前でしえ~のポーズで写真撮らなかったんですか?

2020.01.15 00:39 | URL | #- [edit]
mugichan says...""
ビールが気にかかるーーー(笑)
今日も元気に行きましょう! ポチッ! (^_-)-☆
2020.01.15 04:36 | URL | #- [edit]
カワイ says..."Re:"
秘密のさいこちゃんさん


ギャーーv-12
ほどほどでお願いしますv-356

> それで広まったのが女子サッカーです
> 丸亀はなでしこ発祥の地ですから


なるほど~
そこにつながってくるわけですね!


> で、ベートーベンの前でしえ~のポーズで写真撮らなかったんですか?


思いつきませんでした・・・
2020.01.15 05:43 | URL | #- [edit]
カワイ says..."Re:"
mugichanさん

美味しかったですよ。
2020.01.15 05:44 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://kawaimegane.blog.fc2.com/tb.php/4088-a0d5c8fa
該当の記事は見つかりませんでした。